家族にばれずにお金を借りる場合、最も気をつけたいポイントは?

家族にばれずにお金を借りる場合、最も気をつけなければならないのはキャッシングの利用を開始した後です。現在、消費者金融をはじめ銀行などを利用してお金を借りることは誰でも手軽にできるようになっています。

 

この場合、ほとんどの業者では勤務先への在籍確認として電話連絡を行っていますが家族への電話連絡をすることはありません。

 

 

本人確認については身分証明書の提出で完了


しているため、敢えて家族に連絡をする必要がないからです。また、業者からすれば融資を行う相手が無事に返済できるかどうかを判断するために審査を行いますが、審査段階で確認するのはその人の返済能力であって家族構成ではありません。

 

これらの理由から、お金を借りるにあたって、利用開始段階では家族にばれるといった心配はほとんどないでしょう。それこそ消費者金融の店舗に入っていくところを

 

 

家族に目撃でもされない限りはばれる可能性はきわめて0に近い


といえます。しかし、利用開始後ともなれば少し事情が異なります。キャッシングの利用開始後も特に業者側から何らかの連絡をするといったことはありませんが、それでも連絡が入る時があります。

 

そう、返済が滞納になった場合です。業者としても1回の滞納でいきなり家族に連絡をするといったことはありませんが、それでも2回・3回と滞納が続くようであれば家族に連絡をせざるをえません。

 

実際にお金を借りていることが家族にばれる場合の最も多いケースが、この「返済滞納」と言われているほどです。もしも家族にバレずにお金を借りるということであれば、ひとつは毎月きちんと返済をすることが重要なポイントとなります。

 

もちろんお金を借りるのですから返済を滞納せずに支払うのは当然の話ではありますが、滞納が続けば家族に連絡が行く可能性があることは理解しておきましょう。

 

また、それと併せてできるだけ早めに返済を終わらせることも家族や会社にバレずにお金を借りるためには欠かせないポイントといえます。

 

主婦の場合はパートなどで安定収入があればカードローンに申込めますが、消費者金融には申込めませんので総量規制対象外の銀行カードローンのから専業主婦が申込めるものを探さなくてはいけません。

家族にばれずにお金を借りるなら大手消費者金融

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円
モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

専業主婦が申込む際に家族にバレずにお金を借りる方法

主婦の人がキャッシングを利用してお金を借りるために必要な条件は実にシンプルです。ここでいう「キャッシング」とは消費者金融でお金を借りること、という意味ですがそんなキャッシングを利用するためには「安定した収入がある」ということ。

 

不況と呼ばれる今の世の中では、専業主婦というスタイルの人は、本人が望むと望まざるとにかかわらず何らかの事情でもない限りは専業主婦が消費者金融に申し込む事は難しくなりつつあります。ましてやこのサイトを見ている専業主婦の方には、

 

 

『家族(旦那)に内緒で今すぐ借りたい!』


という要望付でしょう。主婦の立場の人からすれば家事の合間に家計を助けるという意味でパートなどで働いているという人もたくさんいるのではないでしょうか。キャッシングを利用してお金を借りるためには、こうした

 

 

パートなどで収入を得ているということが条件となります。


パートなどで収入を得ている主婦がキャッシングを利用するうえで、最適な業者といえばやはり大手の業者であるプロミスが代表的なものといえます。収入のある主婦がプロミスでお金を借りるための流れについては、基本的には会社員の人がキャッシングを利用する場合と同じです。

 

キャッシングといえどお金を借りることでもありますので、できるだけ安心して利用できることが重要となります。その点でもプロミスのように大手の消費者金融業者であれば、キャッシングを利用している人も多く、主婦の人に対する融資実績も優れたものがあります。

 

さらにプロミスには女性専用の相談窓口が設置されていますので、こうしたところを利用することでさらに安心して融資を受けることができます。また、プロミスの場合は三井住友フィナンシャルグループの系列企業となっており、いわば三井住友銀行と同じ系列ともいえますので、経営母体についても心配はありません。

 

主婦の人に限らず、キャッシングといえばどうしても不安なものですが、こうした数々の背景を持っているプロミスでの利用であれば特に心配する必要もなく融資を受けることができるでしょう。

専業主婦が家族(旦那)にバレずにお金を借りれる銀行カードローン

金利 年利 2.2%〜17.5%
限度額 最高 800万円
リザーブドプラン【スルガ銀行カードローン】

スルガ銀行

金利 年利 3.9%〜14.9%
限度額 最高 800万円

家族にバレずにお金を借りた方の体験談

 

アコムで即日融資してもらったおかげでピンチを乗り切ったことがあります。それは平成26年の秋の出来事でした。母親が病気で入院していました。入院の費用を支払うのにお金が足りなかったので消費者金融からキャッシングをして家族にバレずにお金を借りて用意することにしました。

 

当時の私は会社員で年収は300万円に届かないくらいでした。借り入れ申し込みから入金までが早いと聞いていたアコムを利用することにしました。早速アコムのホームページから借り入れを申込ました。

 

すぐにアコムから審査が通ったので必要な書類を提出して欲しいとメールをもらいました。運転免許証と給料明細書をアップロードしたものを送信して契約を行いました。するとその日のうちに私の口座に振り込んでもらえました。振込手数料は無料でかかりませんでした。

 

カードは数日経ったあとに自宅の方に送付してもらいました。キャッシングのやりとりはすべてインターネットを通じて行いました。自動契約機を利用することなく即日キャッシングする事が出来ました。キャッシングを申し込んだのは平日の朝でした。出勤前に申し込みをしました。

 

仕事をしながら契約までのメールのやり取りを行いました。そのおかげで仕事が終わった頃にはお金が振り込まれていましたのでとても助かりました。それ以降もアコムにお世話になることがあります。コンビニで簡単に利用することができますのでとても助かっています。返済も計画的に行うことで無理なく返済できています。


 

2012年の4月私は当時勤めていたデパートが3月末で閉店して仕事を失い無収入だったのだがそのタイミングで交通事故をおこしてしまった。車は使い物にならなくなり廃車、保険にも入ってなかったのでお金を全然足りない上に事故の弾みで私は首を痛めてしまい病院に通院して治療を受けることとなってしまった。

 

更に各種支払いで貯金も底をつき生活が出来なくなる状態になりかけた私は悩んだ末に自宅の近所にあったプロミスに契約の申し込みに行って家族にバレずにお金を借りることができました。

 

月の半ばの木曜日の夕方4時過ぎに近所の無人契約コーナーに行った私はお金を借りるために当日無職だったにも関わらず3月迄勤めていた店舗の閉店処理があるので勤務実態があると嘘をついてプロミスと契約することができた。カード契約が完了するまで小一時間かかっただろうか?

 

私はATMから現金10万円を借り入れて急いで近所のコンビニに出向き支払の催促が家に送られてきていた光熱費と携帯電話代を支払1つピンチを乗り越えた。

 

翌日昨日出向いた契約コーナーに再び行って毎月の支払になる1万円を返済して必要な支払いを終えたのだが、通院費が思った以上にかさんだ上に翌月以降もなかなか定職が見つからず借り入れて利子分を返して催促だけを受けないようにするのが精一杯な期間が3ヶ月程続いてしまった。

 

いつのまにやら最初に借り入れた10万円から借入額は30万円以上に膨らんでいた。秋が近づきようやく新しい仕事を始めた私は借入のスパイラルを断ち切り借り入れず返済のみの状態に持ち込むことができた。


 

エンジニア兼営業で就職し、まだ給与が16万円程の頃でした。平成15年の夏から、初めて1人で2週間の出張に行く様になりました。会社からは、出張先での接待は殆んど無いと聞いていました。顧客先機器のメンテナンスと営業を日々行っていた金曜日に、お客様から、今晩飲みに行こうと誘われました。

 

その時、私はカードを作っていなかったので、会社に連絡すると金曜日の午後3時30分になっているので、接待費を振り込んでも、通帳には月曜日にしか入らないから立て替えててくれと言われましたが、給料日前で残高が少なく、とても足りる状態ではありませんでした。消費者金融から借りようか、かなり迷ったのですが、仕事の為だと思いプロミスから家族にバレずにお金を借りる事にしました。

 

顧客周りを切り上げ、早速電話すると、身分証明書と審査結果が良ければ借りれるとの事でしたので、直ぐに店舗へ向かいました。思っていのと違い店舗は、清潔で明るい感じでした。借り入れの理由を聞かれ、申込書に記入してる間に免許証のコピーがあり、その後に信用調査がありました。

 

20分程で全ての手続きが終わりATMの説明を受け借り入れる事ができ、なんとか無事に接待を済ませる事が出来ました。月曜日には、会社からの振り込みもあり直ぐに全額を返済する事が出来ました。

 

その後も、年に数回は出張先での急な接待や旅行先で足りなくなった時に利用させてもらっていました。今は、滞り無い返済で信用が付いたので、融資枠も増えています。